HMBマッスルプレスは効果ない?筋トレへの効果を徹底解説
ガリガリの痩せ型が筋トレで細マッチョになる方法 > 筋トレサプリ > HMBマッスルプレス > HMBマッスルプレスは効果ない?筋トレへの効果を徹底解説

HMBマッスルプレスは効果ない?筋トレへの効果を徹底解説

元プロボクサー世界3階級制覇王者の長谷川穂積さんが愛用しているHMBサプリとして話題の「HMBマッスルプレス」ですが、筋トレ初心者の方は「効果ないんじゃない?」と疑問に感じることもあるかと思います。

私の結論から言えばHMBマッスルプレスは効果があるのですが、ただ「効果がある」と言われても納得できないと思いますので、そのあたりを解説していきたいと思います。

HMBの筋トレ効果は認められている

そもそも「HMBサプリは効果がない」「プロテイン20杯分なんて誇大広告だ」と言っている人は、HMBサプリのことをあまり分かっていません(怪しく思う気持ちは分かりますが)。そもそもHMB自体はアスリートやトレーニー、ボディビルダーなど筋肉を日ごろから鍛えている人からすれば、当たり前のように摂取している成分です。

世間のイメージだと「筋トレ = プロテイン」というのがありますよね?しかし、実際には『プロテインもHMBサプリもBCAAサプリもクレアチンサプリも全部飲む』というのが筋トレ界の常識です。筋肉が大きいのにプロテインもサプリも摂っていない…という人は、まずいませんよ。

「プロテインしか摂っていない」という人もほとんどいません。

『プロテイン20杯分』ということも実は間違いではなく、プロテインに含まれるHMBの量はごくわずかなので、サプリに凝縮すればプロテイン20杯分のHMBを1日に摂取することは可能です。

「プロテイン20杯分と同じ効果を得られる」というのであれば絶対に間違いですが、「プロテイン20杯分のHMBを摂取できる」であれば間違いではありません。

HMBには「筋肉量の増加効果」「筋肉の分解を抑制する効果」がある

研究結果で認められているHMBの効果は『筋肉量の増加』『筋肉の分解を抑制する』の2つです。特に痩せている人は『筋肉の分解を抑制する』という効果が非常に相性がいいです。

十分な食事量を摂れていないとトレーニングをしたときに筋肉が分解されてしまい、エネルギーとして消費されてしまいます。「筋トレしてるのに全然筋肉が付かない」という人は、このケースが多いです。

特に痩せ型の人は他人よりも食事量を増やせなかったり、食事量が多くても基礎代謝が高いせいで、筋トレ分のカロリーを残せていないことがあります。

食事量を増やすことは筋肉を大きくするうえで絶対条件ですが、サプリでHMBを効率よく摂取しておくことで“より高い筋トレ効果”を得られるようになります。

HMBマッスルプレスなら純粋にHMBだけを摂取できる

HMBマッスルプレスのいいところは『純粋にHMBだけを摂取できる』ということ。他のHMBサプリと違って余計な成分が一切含まれていませんので、効率よくHMBだけを摂取することができます

また、余計な成分が入っていないおかげで価格もリーズナブルに設定してありますので、筋トレ初心者でも簡単に購入できるかと思います。私も初めて買ったHMBサプリはHMBマッスルプレスHMBマッスルプレス公式サイトへでした。

他のHMBサプリも魅力的だったのですが、定期購入の縛りがあったり価格が1万円ぐらいするものもあって、ちょっと抵抗があったんですよね… 今は効果も分かっているので気にいったHMBサプリを使ったり、気になった新商品を試したりしていますが、筋トレ初心者が買うならHMBマッスルプレスをおすすめします。

定期購入の縛りなども一切なく、電話一本で購入を止められるので、他のHMBサプリへの乗り換えも楽ですよ。

HMBマッスルプレス公式サイトへ