太るための筋トレに有酸素運動は必要なし
ガリガリの痩せ型が筋トレで細マッチョになる方法 > 筋トレ > 太るための筋トレに有酸素運動は必要なし

太るための筋トレに有酸素運動は必要なし

筋トレに『有酸素運動』と『無酸素運動』の2種類がありますが、ガリガリの人が筋トレで太ることを目的にするのであれば有酸素運動は必要ありません。

  • 有酸素運動:ランニングなどの長時間かける運動
  • 無酸素運動:腕立てや腹筋など回数で行う運動

有酸素運動は脂肪燃焼に効果的

有酸素運動とはランニングやウォーキングなど、長時間かけて行う運動のことをいいます。体力をつけたり、脂肪を燃焼できる効果があるため、ダイエット目的で利用する人が多いです。女性や中年男性のダイエットでも「まずはウォーキングから始めましょう」といわれることが多いですよね。

もちろん、ガリガリの人も有酸素運動を行うことで体力をつけられるメリットがあります。

しかし、有酸素運動では筋肉を大きくすることは難しく(駅伝の選手をイメージしていただければ分かりやすいかと思います)、食事で十分な摂取カロリーをキープしていなければ脂肪と一緒に筋肉も燃焼されてしまいます

特にガリガリの人は標準体重の人よりも食事量が少ないことが多いため、有酸素運動をしてしまうと、高い確率で筋肉を消費してしまいます。

そのため、筋肉を大きくすることを目的にするのであれば、無理に有酸素運動を取り入れる必要はありません。無酸素運動でガッツリ鍛えていきましょう!

太るためのおすすめ無酸素運動&食事の取り方