ガリガリの痩せ型が筋トレで細マッチョになる方法

メンズマッスルスタイル
ガリガリの痩せ型が筋トレで細マッチョになる方法

ガリガリの痩せ型体型が細マッチョになる方法をご紹介します。管理人ももともと175cmの49kgという超ガリガリ体型でした。しかし、筋トレや筋トレサプリなど太るためのポイントをしっかりと抑えながらトレーニングをした今では、175cmの74kgの細マッチョ体型を手に入れることができました。

体がしっかりと作られてたおかげで海に行くことに抵抗がなくったり自分に自信が持てるようにもなって仕事がかなり捗るようにもなりました。

しかし、細マッチョを目指し始めたばかりの頃はネットで調べた筋トレ情報など参考にしても全く結果が出ませんでした。今思えば『ガリガリ特有の問題をクリアしていなかった』からなのですが、筋トレについてかじった程度の知識しかなかった私はは全く気が付きませんでした。

ガリガリが太れない理由

「太くしたい部位を意識して筋トレすればいい」「食事量を増やせばいい」「プロテインを飲めばいい」など筋肉を付けるためのポイントはいくつかありますが、一番大切なのは食事です。ボディビルダーをはじめ、一流のスポーツ選手は7:3の割合で食事に気を使っていますし、太るために必要な割合も7割が何を食べるか(どれだけ栄養を付けるか)になります。

ここで一つ大きな問題があります。

それはガリガリ体型の人は太るために必要な食事量を摂るのが難しいということ。「スポーツ選手と同じ食事量を毎日」と考えていただければ、何となくその難しさが分かるのではないでしょうか。

私をはじめ、普通に生活をしていて痩せ型の人は頑張って食べても普通体型の人の3分の2ぐらいの食事量しかありません。頑張ってこの量ですから、毎日の平均食事量はおよそ半分ぐらいです。

ハッキリ言ってこの食事量ではアスリート並みのトレーニングをしたとしても細マッチョになることは到底できません。元がない分、ちょっと筋肉が付いただけで「おっ、ちょっといい体になってきたんじゃ?笑」と思ってしまいますが(ちなみに私はコレでした笑)、周りから見ればガリガリ体型と何も変わりはありません。前髪1cmを切って「どこが変わったか分かる」と聞く女性みたいなものです。誰も気づきません。

ガリガリ体型でも簡単に食事量をカバーする方法

では、私がどうやって食事量をカバーしたのかと言うと筋トレサプリ(HMBサプリ)です。サプリというと怪しそうに感じる方もいるかもしれませんが、要はプロテインのようなものです。栄養を摂取するためのサプリであり、筋肉を作り上げる成分だけが含まれているので副作用などそういったものはありません。

これまでは「筋力アップ = プロテイン」と考えられてきましたが、医学の進歩や研究によってより効率的に栄養を摂取できるサプリメントが主流になりつつあります。プロアスリートも「プロテインだけ」という人はごくわずかで、実際は複数のサプリを飲んでいます。

プロテインと違うのは『サプリなので続けやすい』『食事量を減らさずに済む』ところです。私も最初はプロテイン派だったのですが、どうしてもお腹を壊しやすく、飲み始めてから毎日のように下痢をしてました。

「太れるなら下痢ぐらい」かと思われるかもしれませんが、通勤中や仕事中、遊びにでかけたときに常にお腹の調子を見ながら食事をしなければならないのは地獄ですよ。

さらに、人によってはプロテインでお腹いっぱいになってしまい、肝心な食事量が減ってしまうことがあります。不味いプロテインだと飲むのがキツイですし、かといってチョコレート味のような美味しいものは満腹感がありますからね。

また、プロテインだと持ち運びが不便というデメリットもありますね。市営のスポーツジム的なものに通っていたのですが、荷物がかさばるのでプロテインを持ち運ぶのはかなり不便でした。

筋トレサプリなら袋に小分けしておけばポケットに入れて持ち運ぶこともできますし、筋トレ前や筋トレ後などいつでも水でグッと飲めるので手軽です。

筋トレサプリはHMBが摂取できる

筋トレサプリに含まれるHMBという成分はプロテインに含まれている成分であり「筋肉量の増加効果」「筋肉量の減少を抑える効果」があります。元から筋肉量が少ないガリガリにとっては、かなりありがたいですね。トレーニング中に大なり小なり分解されてしまう筋肉量を抑えることができます。

HMBはプロテイン100gのうち0.5g程度しか含まれておらず、効果を期待できる「1日最低3g摂取」をキープするためには毎日10杯近くのプロテインを飲む必要があります。

食事量の少ない痩せ型体型の人がコレを達成するのは難しいので、筋トレサプリが効率よく続けられて結果を感じやすいです。

おすすめ筋トレサプリ

メタルマッスルHMB

メタルマッスルHMBの詳細 価格 6,480円初回500円
内容量 180粒(1ヶ月分)
HMB 1,600mg(6粒あたり)
その他 BCAA、グルタミン、クレアチンなど
販売元 株式会社ART OF LIFE「BELLARE」

私も飲んでいる筋トレサプリです。GACKTが宣伝していたので気になって購入したのがきっかけ。普通に効果を感じられて今も愛用しています。HMB以外にも筋肉回復効果があるBCAAやグルタミンも含まれているので、筋トレ後の回復が早くトレーニングの習慣を崩さずに済みます。

↓の動画ではGACKTがメタルマッスルHMBの効果や家で簡単に効果を実感できる自重トレーニングについて解説していますので参考になりますよ。

HMBマッスルプレス

HMBマッスルプレスの詳細 価格 6,700円定期購入4,950円
内容量 180粒(1ヶ月分)
HMB 1,500mg(6粒あたり)
その他
販売元 日本サプリメントフーズ株式会社

メンズ雑誌で見つけた人気の筋トレサプリ。私も一時期愛用していました。HMB以外の筋肉にいいとされる成分が含まれていないので、純粋にHMBだけを摂取することができます。

他の筋トレサプリよりも価格が安く、定期購入がいつでも解約できるので購入のハードルはコチラの方が低いですね。

「筋トレサプリ気になるけどお金をあまり使いたくない」「効果を感じられなかったらどうしよう」という方におすすめです。

細マッチョになれないガリガリの特徴

  1. 覇気がない
  2. 行動力がない
  3. 人のアドバイスを聞かない

このサイトを運営していてありがたいことに、細マッチョになれた私に対してアドバイスを求めてくる方も多くなりました。しかし、見事細マッチョになれた人は半分ぐらい。

細マッチョになれない人は上記の3つの特徴を持っていることが多いことに気が付きました。

自分に自信がないせいか覇気がなく、何をするにしても行動力がありません。言い訳をするのが上手く、それっぽい言い訳を作れるので自分自身ですら自ら壁を作っていることに気づいていないパターンが多いです。

また、今回のように太るために必要なポイントや必要なサプリを紹介しても聞くだけ聞いて満足し、一切行動に移さなかったり、行動に移しても結局は「筋トレだけ」「いつもの食事をちょっと多くしただけ」など私がした失敗と全く同じことをやっていました。

細マッチョになるために必要なのは『太るために必要な栄養摂取』です。そのために筋トレサプリを飲むのが一番効率がいいです。

早い人だと1ヶ月で3kgずつ増えて70kgを突破した人もいますから、ガリガリが細マッチョを目指すならしっかりとポイントは抑えておきましょう。

栄養を摂ったら、あとはひたすら筋トレをするだけ。痩せている人ほど短期間で体型が変わっていく(他人には分からないレベルでも)のが分かるので、ガンガントレーニングでいじめ抜いていきましょう!